2008年05月23日

地震とカエル

 台風の余波で天気は大荒れだったが、そのあとは5月晴れで・・・風が爽やか。晴れ

 5月12日に中国四川省で起きた大地震はマグニチュード7.9だったとのこと。

 大地震というと・・・日本も地震が多く各地に活断層がある為、これからも大地震が起こる可能性が言われているので、人事ではない。

 現地では大変な被害が出ているとの事で、お悔やみ申し上げます。

 自分は避難訓練時などに、子供のときから関東大震災などの大地震の被害の様子を聞かされいた・・・

 まだ子供だった頃のある日急に地震が来て物凄く揺れたので、大好きなマンガと今思うとガラクタだが当時の自称宝物を持って、自分だけ一人外に逃げた事がある。本

 そのために自分は薄情な人間だと、家族はたまに今でも言っていて、おもしろい。

 こないだTVでは、“地震速報”が地震が来た後に出されていたと言っていた。

 まあ・・・完璧な地震予知は太古からの夢だけど。

 今回の中国・四川大地震にも発生前に、中国各地で動物の異常行動が目撃されていたらしい。

 香港紙などが四川省綿竹市で、ヒキガエル数十万匹が一斉に移動していたと報じたらしく、北京動物園でも、チンパンジーが突然奇声を上げてガラスを割ったりしていたとの事。TV

 ただ問題は・・・動物たちの異常現象が、その時点では何を意味しているか分からない事だ。

 たいてい、後になってからその意味が分かるのが残念だ。

 どう考えても、やはり感覚は人間よりも動物たちのほうが敏感なのだろう。

 例えばこれからも、動物たちの今までにないような異常な行動にもし気付たとしても・・・まさか、大地震の予兆とは分からないかもしれないし。

 カエルを手に乗せて、尋ねてみても・・・ピョン吉ガエルみたいに、しゃべるわけもないし。

 でも、ずーーっと地震予知は“なまず”と思っていたら“カエル”にもそんな能力があるなんて知らなかった。

 そういえば最近・・・カエルたちの姿を見ていなかった。クリスマス

See you again !
posted by WHO IS I ? at 00:48| Comment(6) | 生物・虫・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

かわいいものには、頬ずり・・・

 川辺の草原にて、オニヤンマ発見!!!絶滅してなかったんだね。あの日の出会いから、だいぶ、すっかり、忘れていたよ。飛行機飛行機飛行機

 子供の頃、瞬発力があって、よく、網戸の網を人刺指と親指で摘んだ時の様な、チャリットした感触がするのが面白くて、トンボの両羽を、よく摘んだものだ。

 特に、よくいる赤とんぼではなく、オニヤンマを捕まえた時の、喜びは、コレクターの気分だ!
 だからオニヤンマを、掴んだまま友達に見せたり、自分であんな所や、お顔をじっくり観察した。

 かわいいと、凄まじい愛情の念がわき、彼か、彼女かさっぱりわからないけど、無心で頬ずりした。
 
 すると・・・ガブ!!すげーー、痛い。ちっ(怒った顔)

 まさか、トンボって噛むんだ。さすがに、頬噛まれた事なかったよ。ドーベルマンなら覚悟したけど。

 トンボを、君をあまりにも、甘い感情にひたり信頼しすぎた自分がいけないんだよね。みんなも、頬ずりする時は、気を付けよう。See you again !
posted by WHO IS I ? at 01:33| Comment(0) | 生物・虫・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

羽にガラス窓がある蛾・・そんなのイルンダ

 こないだ、テレビで与那国蚕という蛾がいることを知った。

 その後、早速いつものgoogleで検索した。

 ヒットした映像を見てビックリした!演劇演劇演劇

 最初、映像であの蛾を見た時、羽が山のように大きく、足はタランチュラの足ぐらいの太さだったので、ゴム製の人形かと思った!

 だが、あれは本物だった。さらに、よく見ると羽にはガラス窓のような、部分があった・・、あれは一体何なのか?ドコモポイントドコモポイントドコモポイント

 生息地域は、南米か!と思うとなんと、沖縄県の最南端の島、与那国島に生息していた。

 与那国島のお蚕は、・・・。とにかくびっくり!
 
posted by WHO IS I ? at 23:29| Comment(7) | 生物・虫・植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。