2008年01月27日

墓場鬼太郎

 爆弾低気圧が来て、もの凄く冷たい風が吹いていた・・・台風

 ある深夜に、オリジナルの鬼太郎のアニメ化という事で“墓場鬼太郎”という番組をやっていた。

 小さい時からやっている“ゲゲゲの鬼太郎”と同じ“鬼太郎”でもこちらは雰囲気がちょっと違っていた。

 今までの鬼太郎は、お父さんである“目玉おやじ”のいう事をよく聞き、親孝行で素直なとても良い子だった。そして、いつも悪い妖怪によって困っている人を助けに来てくれるヒーローだ。

 今、朝にも“ゲゲゲの鬼太郎”をやっているが、こちらは子供向けで、昔のものよりももっと可愛らしい感じに描かれている。

 それに比べて深夜やっている“墓場鬼太郎”の方は、どこか影があって「ケケケケケ」っと不気味に笑う少しひねくれた面持ちの少年になっていた。人間を平気で死後の地獄の世界に導いたり、それをすこし面白がったりもする悪魔的キャラになっていた。夜

 今まで原作は読んだことがないが、本当の鬼太郎はこんな感じのキャラなのかとちょっと驚いた・・・

 1話目では、両親は死んでしまったが、墓場から自力で這い出てくる赤ちゃんの時の鬼太郎が見れた。鬼太郎が絶滅してしまいそうな幽霊族の唯一の生き残りで、目玉おやじがなぜ目玉だけの奇妙な形になったのかなどの、長年の疑問が晴れた・・・

 ずーっと、鬼太郎は妖怪と人間の子だと思ってきたが・・・なぞの幽霊族だった。だいいち、妖怪と幽霊族の違いも分からないが。

 目玉おやじのキャラと鬼太郎との親子関係は同じだが、全体のイメージも気味が悪くて今までよりも怖くなっている・・・

 心の荒んだ鬼太郎か・・・今の時代、鬼太郎ですらそうなった。

 最近は人間のほうが妖怪よりある意味で怖いが、少しは怖いものがあった方がいいのかもしれない・・・夜

See you again !
posted by WHO IS I ? at 00:07| Comment(6) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

オンラインゲームpart2・・・

 すこし涼しくなって散歩モードだが、まだ暑いので散歩は、やめた。今年はいつもの年よりも、セミがながく鳴いているように感じる。晴れ晴れ

 オンラインゲームのサドンアタックを始めて、すこし内容が分かってきた。武器を買うのに、ゲーム内でのお金がいるが、なかなかお金を貯めるのが大変だ。
 しかし、本人たちが亡くなると持っている武器が、落ちた武器として使う事が出来るという事が分かった。だから・・・高そうな武器を持っている見方の背後に付き添い、撃たれるのを待ってみたり???ハゲタカか!!!わーい(嬉しい顔)

 階級は、ゲームをしているともらえる経験値というポイントで昇格していってしまうので、技術が巧みになっていなくても昇格してしまう。そのため、技術的に上手ではないまま上等兵になって、上官にでもなってしまったら・・・ミッションが終わると成績が表示されるので、上官が下級兵より成績が悪すぎたら、恥ずかしいのでは!!!と、気持ちのちっちゃな自分は心配だ。

 下手な自分は一人でも多く敵を倒そうと、めっちゃっくっちゃ歩き回っても、すぐ撃たれてしまい進めない。それに比べて、敵の待ち構えている場所を冷静に分析して見ると、相手の死角となるその位置から狙うとは・・・爆弾00

 貴様、本当の軍事訓練を受けたプロなのではないかな???ゲームではあるが、その身のこなしは“ただもの”ではないなー。イヤーー、ゲームの世界でも練習とかノルマとか・・・疲れるわい。See you again !
posted by WHO IS I ? at 21:02| Comment(0) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

オンラインゲーム体験・・・

 外は曇り、だけど湿度が高くて涼しくない。なぜか、蝉がいつまでも鳴いていて、秋の気配を感じる鈴虫とかぶっていて、季節感も壊れていく。ある意味で不思議な気分だ。曇り曇り曇り

 今まで、オンラインゲームをやらなかったけど、最近、無料オンラインゲームもだいぶ面白くなってきたと聞いて、やってみようと思った。無料か・・・

 それから、オンラインゲームのサイトを開いて登録をした。でも、いざやってみようとしたら、なんとかをアップデートしてくださいや、ドライバーをインストールしてくださいなど表示が出て、正直プレイする前に疲れた。がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

 シューティングゲームは、一人のときとは違いマラソンのスタートの時のように、一斉に散らばっていく。ほかの人とぶっつかりそうになったり、スナイパーライフルで狙っている人が居座っていると、自分もそこへ行きたくても、スミマセン失礼しましたと、日本人のスミマセン体質がでてしまい、狭い通路ではお互い、とうせんぼしてしまうとスミマセンとゆずったり、もうちょっとで・・・「おおきに」と挨拶してしまいそうだ。爆弾爆弾爆弾

 そしていつも、みんなの足手まといになってしまっているのではないか、進路を妨害したらどうしよう・・・と、サラリーマン的にとても神経を使い続け、成績によりもらえるコインより、ストレスがたまってしまった・・・See you again !
posted by WHO IS I ? at 18:58| Comment(0) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

遊戯王GX・・・

 遊戯王の第一作目のデュエルモンスターズの時は、カードを集めるのがとても楽しくて、まだ、うきうきしていた。ちょっぴり生きがいとなっていた。初めての頃は、遊戯王のカードは350枚位だったが、次は720枚位に増えて、どんどん多くなり、一番好きなカードはブルーアイズアルティメットドラゴンで、なかなか手にはいらない。失恋失恋失恋

 それから時がたち、今は、一体何枚になったか分からない。TVでやっている遊戯王GXを見ていると、全然わからないカードだらけになっていった。

 遊戯王カードには、何枚かのカードを合わせて一つのモンスター作り上げる、融合という方法がある。トッラプや魔法カードなどを合わせると、いろいろな手段ができる。覚えるのには、数がとても多い。何千通りにもなる。スペードダイヤクラブ

 本当に試合を、する人は大変だ・・・

 ドラゴン系のモンスターは、とてもかっこよくて熱狂してしまう。全部覚えたら、うれしくて楽しいけど、あまりにもすご過ぎてカードの手を選ぶだけで一日かかりそうで、怖い・・・See you again !

 
posted by WHO IS I ? at 01:29| Comment(2) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

バイオハザード4Speed run・・・

 大抵、ゲームは、自分のやり方しか分からずゲームをクリア出来たのだから、自分は最高とか満足したりして、何の疑問も持たない。
 
 しかし、達人のゲームの方法を見ると、自分は、だだの凡人だ・・と、実感する。そう、だだのゲームの世界の中での話しだが。 
 
 ゾンビや、テキサツチェンソーゾンビを、ものともせず、すり抜けるのは、いつもの事だが。達人の凄いのは、アイテムの使い方だ。あなたは、とにかく、でかい!!

 自分は、対ボス戦に備え、弾丸も回復薬も出来るだけ集め続ける。集まれば、集まるほど安心できるからだ。しかし、彼は、もらった弾丸は、どんどんその場で使い、回復薬は取らない。そんな凄い弾、使ってしまうのか。弾丸の、ストックなどほとんど無くなってしまっているのに。

 でも、あなたは、怖がることなく、突き進む。自分は、ごっそりとストックを、貯めにためて・・
 自分は、とても、ちっちゃくまとまってしまい。。。とても、真似できません、達人。

 人生も、ゲームも、自信がある時は、潔くすすむ事が出来るんでしょうーー。
See you again !
 
posted by WHO IS I ? at 23:57| Comment(0) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

サイレントヒル5か・・いやーしびれるね。

 よく、今の自分は、地獄だねこりゃ・・と思う。でも、本当に地獄だろうか???

 サイレントヒル5の、予告編を見た。たかがゲームとはいえ、こんな世界にたった一人で迷い込んだらと考えるだけで恐ろしい。

 ずーっと走り続け、連絡も、助けも、安心して休む場所もない。

 そうだよ、凄すぎる、幾らなんでも凄すぎる。何かに、命を狙われている???血みどろの塊が、見たけど何かすらわからない。

 一体ここはどこ??尋ねても聞く存在すら見当らない。
 
 普段使いなれたお得意のケイタイも、この世界は、誰とも繋がらない。今では、ケイタイの電源が切れてしまっただけで、不安になってしまう。

 お願いだから、そんな目に遭わせないで、いくらゲームの主人公でも、一応、人間なんだよね。。。違う?

 朝、目が覚めると、整然とした静けさに包まれている。まあ、サイレントヒルの世界と比べたら、まだ地獄とは言えないか???

 でも、やはり、面倒なのはいやだよ。そうだよね・・・See you again !

 
posted by WHO IS I ? at 08:51| Comment(0) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

ACE COMBAT 5 もう一つの飛び方

 エースコンバットのローリング技には、なかされた。自慢の、最強、最速、最シークレットの戦闘機も手に入れた。飛行機

 最後のミッションも、いつも、かすかに難しい・・
 勲章も揃った。そう、自分でも満足だ。自慢のりプレイシーンも美しいが見飽きた。
 もう、する事もない。

 が、が・・・また、お得意のgoogle videoで見た。新しいミションか??あのビルの狭い間を、戦闘機が見事にすり抜けていた。橋の下、遠くからだと、隙間はないように見えたのに。貴様は、よくやるよ。

 直ぐやってみたい。15・6回試した。実に面白い。けど、微妙に不可能。チャレンジしても何も意味はない。成功したってうれしいだけ。台風雷台風

 血と、汗と、涙に何も意味がなくったって、何もくれなくったって・・たまには、やる気をだそうよ!!

 でも、だるーーそうだよネ!!See you again!
posted by WHO IS I ? at 01:48| Comment(0) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

METAL GEAR SORID 4 スネーク、お前なのか???

 自分と、メタルギアソリッド(テレビゲーム)との付き合いは長い。

 メタルギアソリッド1からプレイしているが、プレステーション1の画面はまだまだ不鮮明だった。そんな時、彼、スネークの美しいまでのかっこよさは、自分の心を貫いた。

 スネークは元特殊部隊の傭兵で、まだ若くて、スニーキングスーツを着て、音もなく、気配もなく、移動し続ける。敵も彼も、命を架けた戦いでは、一瞬の隙も許されない静けさが感じられた。
 あれなら、どんな任務でもできるだろう。
 
 最新作のメタルギアソリッド4の予告編を見た!
 が???しかし・・・・
 
 メタルギアソリッド4のスネークは、バンダナをした60代の、おじいさんだった。

 あれじゃあ、スネークじゃなくて、メタルギアソリット1,2にでてきた、敵の老人兵のオセロットみたいになってしまった。あまり好きなキャラではない。あの時の自分には、オセロットは渋すぎた。

 しかし、やはりスネーク・・老齢にしては、美しい?
See you again ! 
 
posted by WHO IS I ? at 03:35| Comment(2) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

サイレントヒル・・・人を意味不明に サイレントヒル・・人を意味不明に

 最近、心に抵抗心が無くなって恐怖を感じなくなっている・・・が、気分が悪くなる怖さを感じたくてやってみる。が、やはり気味悪い。

 自分が本当に一人で、そこに居たら怖すぎる。その上、状況も意味不明。地獄に往くとは、こういうことか。お化け屋敷の様に、みんなで行っては怖くない。孤独でなくては、いけない。誰に、会えるか分からない。
 
 血と・・・よくぞ、人を怖がらせる為にそこまでやるか。サイレントヒルそればかりプレイしていると、

 料理の食材を、生き物に・・・したくなる?
 とにかく、ふつう、正常、まとも、に満足できない自分になっている。

 人は、そこまでなる必要はない。See you again ! 
posted by WHO IS I ? at 03:58| Comment(3) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

バイオハザード2、出会った時は恐怖だった。

 夜の闇がこわかった頃の様に、初めてバイオハザード2を、プレイし始めたのを覚えている。
 part1と比べ、ゾンビ増量しましたと書いてあった。

 最速スーパーplay映像を、見た。どの世界にも神技をする人が存在する。

 めっちゃくっちゃ増量中ゾンビのど真ん中を、何事もなく突っ走っている。ありえねーーーー!
 自分の時には、レオンに磁石が付いているのか、ゾンビは噛み付いてくる。
 貴様のレオンは、あのステルス迷彩(metal gear solid)を着ているのか?ゾンビ犬など、見て見ぬ振りをして散歩状態。クモも、リッカーも、おびえている。
 自分への激しい殺意を、感じた。のに。

 ゾンビも神は、喰わないのか。
 どこか自分のレオンとは、違う。

 でも、とても気持ちいい!    See you again   
 
  
posted by WHO IS I ? at 03:31| Comment(7) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

google videoで見た、バイオ2の驚きのテク!

こないだgoogle videoで、バイオ2のスーパープレイ映像を見た。その映像では、一回もセーブせず、ゾンビをなんともないかのようにとうり抜けて行きった。。クモや、リッカーなども1撃も受けずにやってのけた。しかも、驚いたことに、ハンドガンは使わず、よけれないゾンビなどは、ショットガンで吹っ飛ばしてすすんでいっていた。最初は、弾が足りないようにもおもったが、ラスボスは、カスタムマグナム7−8発で倒した。弾も計算されていたようだ。すごいと思った。 
  
 実を言うと、バイオ2をやった事がある。私がプレイした時には、ゾンビの横を進めばすぐに噛まれ、クモには、毒を吐かれ、リッカーには殺されたこともあった。なのに、映像では、それを簡単にやってのけた。そして、後日、映像をみながらやってみたが、全然駄目だった。腕に自信のある方は、やってみてほしい。
posted by WHO IS I ? at 23:46| Comment(5) | ゲーム・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。